症例

ペットの健康をチェックする方法

ペットの健康をチェックする方法
わんちゃんやねこちゃんと、ご自宅で生活されている方は多いでしょう。大切な家族の一員でもあるため、人間と同じように健康状態を保ち、体の不調があれば動物病院へ連れて行く必要があります。 言葉を話せない動物の健康状態は、次のような部分に目を向けてチェックしてみましょう。

■鳴き声をチェック
言葉を話せないかわりに、普段と違う鳴き声で鳴いている時は注意が必要です。わんちゃんやねこちゃんは痛い時には「ギャー!」「ギャン!」と悲鳴のような鳴き方をします。しっぽや脚を踏んだ時のような一時的な痛みであれば、鳴き声も1〜2回程度ですが、外傷もなく何度も繰り返し鳴くようであれば、個人判断ではなく動物病院へ連れて行きましょう。

■見た目をチェック
健康な状態であれば毛並みは美しく艶があり、目もキラキラと輝いています。普段よりも目ヤニや鼻水がたくさん出ている場合は、何らかの感染症の疑いがあります。また耳が痒い仕草や、いつもより耳垢が出るといった場合は耳ダニに感染した可能性が高いです。

■トイレをチェック
人間と同じように、動物も排泄物を確認すると健康状態が分かります。排泄時に苦しそうな鳴き方をしたり、便秘や下痢をしていないか、飼い主様は毎日チェックしてください。わんちゃんやねこちゃんも病気になると血尿が出たり、急に排尿回数が増えたりします。血便や血尿が見られた場合は、早めに動物病院にご相談ください。

■ご飯の食べ方・お水の飲み方をチェック
食欲が落ちた、食べても吐いてしまう、または運動していない時もお水を飲む量が増えた、という時は、人間と同じように内臓系に異常があるかもしれません。日頃からご飯やお水の量にも気をつけて観察することが、ペットの不調をいち早く感じ取るために大切なポイントです。

動物は言葉を話さないかわりに、行動や仕草で体の不調を訴えています。少しでも「普段と違うな?」と感じましたら、土日診療も行っております当院へご相談ください。川崎市近くの鶴見区にあります当院は、わんちゃんやねこちゃんの他にも、ウサギやハムスター、小鳥、フェレットの診察も行っています。川崎周辺で動物病院・ペットクリニック・ペットホテルをお探しでしたら当院へお任せください。

一覧へ戻る
スマ-トフォンサイトを表示する