症例

ペットホテルのメリットや活用例について

ペットホテルのメリットや活用例について
家を空けなければいけない場合、ペットのお世話をどうするかは、飼い主様にとって悩みの種です。そのような飼い主様の悩みを解決するために生まれたのが、ペットホテルというサービスです。

■ペットホテルのメリットとは
ペットホテルを利用するメリットは、飼い主様のご都合に合わせて、希望する期間に預かってもらえることです。動物に関する知識を持ったスタッフが大切なペットをお預かりしますので、とても安心感があります。ペットホテルではお預かり期間中にケガや病気のないよう、安全と健康に気を配っています。わんちゃんやねこちゃん以外にも、うさぎや小鳥、ハムスターなどの動物に対応したペットホテルが増えています。

■ペットホテルの活用例
ペットホテルは、短期間の日帰りから長期の宿泊までご利用いただけます。こちらでは、ペットホテルの活用例をご紹介します。
・旅行や帰省で長期間家を空けるとき
・ペットだけで留守番をさせるのが心配なとき
・入院や体調不良でペットのお世話ができないとき
・自宅の建て替えや修繕をするとき
・引っ越しの前後数日
・動物が苦手なお客様をおもてなしするとき

■ペットホテルを決めていると安心
今はペットホテルの必要性を感じていなくても、これから先、旅行や出張で家を空けることがあるかもしれません。いざというときのために、安心して預けることのできるペットホテルを決めておく飼い主様が増えています。獣医師が常駐する動物病院のペットホテルなら、緊急時の対応もスムーズです。

横浜市でペットホテルをお探しでしたら、横浜市鶴見区にあります当院をご利用ください。わんちゃんやねこちゃんの体調に配慮しながら、動物病院のスタッフが責任を持ってお世話をさせていただきます。 住み慣れたご自宅とは違う環境でお預かりしますので、ストレスがかからないように配慮しております。ご予定がお決まりの場合は、お早めのご予約も受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

一覧へ戻る
スマ-トフォンサイトを表示する